鈴木まど香
AUTHOR

鈴木まど香

  • 2020-09-14

看護必要度Ⅱ精度向上に向けた、新たな対策を模索

―急性期一般入院料における「重症度、医療・看護必要度」改定内容解説 その3― (本記事は、2020年6月に当社コーポレートサイトに掲載した記事を一部編集したものです) 初めに、新型コロナウイルスの感染拡大に対しまして、最前線で引き続きご対応いただいている病院の皆さまに心より感謝申し上げます。 今回も、「急性期一般入院料における『重症度、医療・看護必要度』改定内容解説 その2」に続き、重症度、医療・ […]

  • 2020-09-13

シミュレーションで見えてきた、看護必要度Ⅱの地域格差

―急性期一般入院料における「重症度、医療・看護必要度」改定内容解説 その2― (本記事は、2020年6月に当社コーポレートサイトに掲載した記事を一部編集したものです) 緊急事態宣言が全国で解除となりましたが、医療機関の皆様におかれましてはまだまだ気の抜けない状況が続いていらっしゃることと存じます。新型コロナウイルスの感染拡大に対しまして、引き続き最前線でご対応いただいている病院の皆さまには、心より […]

  • 2020-09-12

看護必要度Ⅱへの移行進む、29%届かない病院わずか6%

―急性期一般入院料における「重症度、医療・看護必要度」改定内容解説 その1― (本記事は、2020年5月に当社コーポレートサイトに掲載した記事を一部編集したものです) 緊急事態宣言が5月31日まで延長されることになり、医療機関の皆さまにおかれましては新型コロナウイルスの影響で引き続き大変な状況下にいらっしゃることと存じます。 このような特殊な状況下ではありますが、病院データ研究所では、通常の外来診 […]

  • 2020-09-11

急性期のポストアキュートを狙い撃ちした改定

―地域包括ケア病棟改定内容解説 その2― (本記事は、2020年2月に当社コーポレートサイトに掲載した記事を一部編集したものです) 2020年度診療報酬改定が告示される3月5日の同日、厚生労働省が開催する自治体関係者向けの改定説明会は異例の中止となった。新型コロナウィルスの影響と考えらえる。最前線で対応している医療関係の皆様、政府の皆様には心から感謝申し上げたい。 はたして、2020年度改定が同日 […]

  • 2020-09-10

2020年度改定、急性期病院に明確なメッセージ

―地域包括ケア病棟改定内容解説 その1― (本記事は、2020年2月に当社コーポレートサイトに掲載した記事を一部編集したものです) 中央社会保険医療協議会(中医協)総会は2月7日、2020年度診療報酬改定案を答申した。筆者は2年毎の改定で中医協の議論を「入院医療等の調査・評価分科会」から追い続けている。当社メディカル・データ・ビジョンの商品企画担当としてDPC制度に精通しているつもりだ。その経験を […]